青年海外協力隊20-1ウガンダ薬剤師からのちょこっとウガンダ便り。


by yuki_nov14
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009→2010

2010年明けましておめでとうございます。

ウガンダでの2回目のクリスマス、お正月をむかえました。

今だから言える、実は去年のクリスマスは体調を崩していてクリスマスどころではなく療養してました。
今年のクリスマスも、任地Kapchorwaで過ごしたのですが、とても楽しいものでした。

24日夜 Kapchorwaで宣教活動をしている韓国人のMr.Choiのお宅に招待され、韓国料理をごちそうになった後、みんなで賛美歌を歌って過ごしました。
このMr.Choiそして奥様のMrs.Kim、お隣の国出身ということでとってもよくしてくれるやさしい方です。
最近は月に2回は韓国料理をごちそうになっていて、本当に心の癒しになっています。
c0190147_282194.jpg

















25日 近所の子供たちと一緒にクリスマス記念撮影に。
ウガンダではクリスマスは一年の行事の中で(クリスチャンにとって)一番大切のようで、
みんな新しいおしゃれな洋服を買ってもらっていて一張羅ではしゃいで。
あたしもそのはしゃぎぶりにのかって、Japanese traditional clothで写真撮影に。
とってもいい思い出となりました。

c0190147_216531.jpg



























26日~1日 日本で勤務していた会社の一番の友達がわざわざウガンダまで来てくれました。
任地Kapchorwaで私のカウンターパートである薬局長Shabanのおうちにお邪魔して、
Real Afirican Lifeの体験。そしてウガンダ一美しい滝Sipi Fallsめぐり。
そのあとは年越しをQueen Elizabeth National Parkで。
31日にライオンやゾウなどたくさんの野生動物と出会え、最高の2009年締めくくりとなりました。

c0190147_2184520.jpg




















そして2010年。あと任期半年を切って、自分に何ができるか。
去年の日記を見ても、去年悩んでたことを今でも悩み続けてることがあって成長してないな自分って思ったり、でも、1年半ウガンダで過ごして、ウガンダ人の生活と触れ合って、今まで感じていた国際協力に対する見方が全然変わってきていることも確かで。
ウガンダからいろいろ教わっていることがたくさんあることに気付かされて。
この今感じていることを、あと半年のウガンダ生活で、そして日本に帰ってからどう活かせるか。

2009年に出会った人たちに感謝し、経験したことを大切に、2010年もたくさんの出会いと素晴らしい経験に胸をふくらませ過ごしていきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by yuki_nov14 | 2010-01-05 02:26 | Life