青年海外協力隊20-1ウガンダ薬剤師からのちょこっとウガンダ便り。


by yuki_nov14
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

少しだけ見えてきた変化

もう6月。

こちらは雨季がいったん終わったような感じで雨がしばらく降ってません。

もうすぐウガンダにきて1年。

最近昔の日記をふりかえってみると、今抱え込んでいるいろんな問題は、実は半年前も同じことを考えていて、
結局状況はあまり変わってないということに気づきました。

もっとがんばらなきゃなぁ。


そんな中自分の影響かどうかはわかりませんが、少しいい方向に変化したこともあります。

それはスタッフの働きぶり。

赴任して半年たったころから、薬局のスタッフが「私がやるからいいや」というような感じで、
朝も出勤が遅く、私一人を薬局に残して1時間くらい薬局から姿を消す、仕事終わりも片付けをせずフラーっと消える、
ということが多くなっていました。

そのことを薬局ミーティングで取り上げて、薬局長からも注意してもらうようにして、約半年。

最近では、朝も早く来るようになったし、今まで私だけがやっていた仕事もみんなで分担してやるようになったし。
今まで昼休憩の間は薬局を閉めてみんなで一斉にランチに行っていたのを、昼休憩交代制を提案したところ、
それも賛成してくれて、お昼時は一番忙しい時間帯だからみんな昼休憩の時間が2時半からや3時半からになってしまっても
文句も言わず働いて、「昼ごはんが遅くなるけどこのまま昼休憩交代制を続けていいか?」って聞いたら「よい」とのこと。

ウガンダにきて約1年、病院に配属されて9か月、やっと土台が出来上がった感じです。
これまでの活動は薬剤師隊員というよりも、日本人隊員?しつけ隊員?

残りの1年で「薬剤師」として活動開始です。
[PR]
by yuki_nov14 | 2009-06-06 19:34 | Work